ヤフーパートナーへの申込み方法と注意事項 まとめ

写真と自己紹介文ができたら、プロフィールはほとんど終わったようなものです。
後はYahoo パートナー側で用意された項目に従ってステータスを穴埋めし、最後に設定をしたら完了になります。
ステータス設定で注意して欲しい事は、くれぐれも未回答の項目を作らない事です。
女の子の警戒心を煽ってしまう可能性があるので、どんな内容でも良いので回答はして下さい。

その他細かい注意点はこれから順を追って説明していきますが、ここからは実際の画面に従って進めていきたいと思います。
それではYahoo パートナーへアクセスして下さい。
http://partner.yahoo.co.jp/ です。
全くの初心者という方のためにも登録の風景からお見せしますので、一緒に進めてみて下さい。

『女性を探す』をクリックします。


『独身で18歳以上です。次へ進む』をクリックします。


プロフィールを埋めていきます。


Yahoo のサイトなので個人情報が漏れる事は無いと信じてどんどん入力していって下さい。
身長は多少サバを読んでもいいと思います。
私は164cmなのですが、正直に書いた事もあるし、3cmサバを読んだ事もあります。
どちらでも構いません。
これはそれ程重要ではありません。



結婚への意向の選択欄に、「すぐに結婚したい」というのがあるのですが、これだけは避けて下さい。
はっきり重いですし、そういう相手が欲しい場合は「Yahoo 縁結び」という別のサービスがあります。
こちらはパートナーとは違ってもっと重い結婚相談所のようなものです。
子どもについては悩むところですが、私はいつも「後で教えます」にしています。
本当は子供は欲しくないんですが、それは印象悪そうなので、誤魔化してます。


好みの女性の条件を入力します。
ここで入力した条件に沿って、パートナーを検索できるようになります。
結婚歴と子どもの有無は、あなたがどういう関係を求めているかによります。
あなた自身の結婚歴や子どもの有無にもよると思いますので、正直に入力してもらえればいいと思います。


希望する相手の入力欄は、基本「問わない」で大丈夫ですが、自分のプロフィールとつじつまが合うようにだけはして下さい。
私はお酒が好きなので、ちゃんと飲むにチェックを入れています。

希望する相手はについては全部「問わない」でいいと思います。
というか、こんなところを気にしていたらいつまでたっても女性を会う事はできません。
最低限譲れない条件がある場合だけ、チェックをしておいて下さい。




Yahoo パートナーは無料で使っているとメールが送れません。
受信はできるのですが、送信ができません。
正確には無料でもプチメールという機能がついてはいるのですが、これは定型文を送るだけなので、最初の挨拶にしか使い道がありませんし、プチメールを送ると大抵シカトされます。
ですから有料会員の登録は必須となります。
高いものではありませんので、ケチケチはしないで下さい。



最初はたくさん使うと思うので、3プランか6プランをお勧めします。
Yahoo のプレミアム会員になってしまえば、かなり各安で申し込めます。

有料会員になると、メール機能の他にも、「足あと」と「お気に入り」という機能が使えるようになります。
これは大変便利なもので、今後も私達も利用していく機能なのですが、使うにあたって1つだけ注意があります。

こちらから足あとを残したり、お気に入りに入れるのは決してしないで下さい。
男性が気に入った女性に足あとを残そうが、お気に入りに登録しようが、女性はそれに対して何もリアクションをくれません。
女性は1日に、何十人何百人と足あとをつけられ、お気に入りに登録されているので、そんな小さな事にはイチイチ反応してくれないのです。

あなたがどんなに熱意を持って、お気に入りに登録したとしても、相手からメールをもらえる確率は1000分1程度です。
ほとんど意味がありません。
逆に気に入った女性のプロフィールを何回もチェックして、足あとがたくさんついてしまうとストーカーチックな印象を与えかねません。
100害有って1利無しです。

足あとも、お気に入りもこちらからは使わないで下さい。
この2つの機能はあくまで参照するだけです。
お気に入りは機能自体を使用しなければ良いだけですが、足あとは残さないという設定をする必要があります。
足あとリストを見て下さい。

設定変更を押下します。


「いいえ」を選択して設定します。

これで全ての設定が終了しました。
ここまででかなり疲れたと思いますが、一先ず最初の山場は無事クリアとなります。
作成したプロフィールは、Yahoo から審査が入っています。
即日中には許可が下りますが、それまでは公開されていませんので、実際はまだ使えない状態です。

プロフィール作成のまとめ

奇跡の写真
女性の不安を取り除くため、写真は必ず掲載する
撮影は光が入り過ぎない、最適な場所を探し出す
髪型と服装に全力を出す
最高の笑顔をつくり奇跡の1枚を撮影する

セルフアナライシス
自分のウリをつくるために強みと特徴を挙げる
誠実さを表現するために弱みを挙げる
自信を表現するために好みのタイプを挙げる

女性が無視できないタイトル
タイトルと本文の始めは女性が一番注目するところだと覚える
女性の本能を刺激する文章をつくりあげる
ありきたりでは無く、注意を引きつける表現を使う

差をつける自己紹介文
パーソナル情報を交換して「知り合い」になる
自分のウリから「エンターテイメント」を表現する
弱みから「誠実」を表現する
好みのタイプから「レベル」を表現する

勝利の設定
女性の不安を煽らないよう、ステータスに未回答はつくらない
好みのタイプを複数用意して女性を探す時間を短縮する
足あとは残さず、お気に入り登録はしない

このページの先頭へ