出会い系の女の子をデートの誘う方法は?どんなメールを送ればいいの?

ついに来ました
きっちりと絞り込みはできていますし、いい感じでメールのやりとりが成功しているわけですから、自然に会う事になるはずです。
そして、いよいよかわいい女の子とご対面です。

これまでの成果が実る時が来ました。
現実に出会って、今後その女の子とどうするか決めるのはあなた次第です。
私はこのサイトを訪問したあなたには最終的に心底惚れ込める女性を見つけて、真剣にお付き合いを始めて欲しいと思っています。
ただ、その過程で、色々な方と相性を確かめていくというのは悪い事では無いと思っています。
ですから、ここから先は口出ししません。
ともかくかわいい女の子はもう目前です。
最後の仕上げにかかりましょう。

デートの約束をしよう

2週間程たったら、メールのやりとりの中で自然に誘い出して下さい。
どこに誘うかは自由ですが、一般的には飲みに行くのがオーソドックスです。
私はいきなり遊園地に行った事もあります。
ただこれはちょっと怖いです。
いくら選び抜いた女の子とはいえ、始めての女の子と昼間っから丸一日デートをするというのはかなり勇気がいります。
万が一「ぶーちゃん」だったら大惨事です。

なので、最初は自分のためにも飲み屋にするのがベストだと思います。
ここで注意すべき点は、決して背伸びしない事です。
かっこつけて高そうなお店にしたりすると大抵自爆します。
そもそも初対面というだけで緊張するのに、更にお店までチャレンジしてしまうとテンパる事間違いなしです。

私はこの失敗をやってしまった事があります。
かなりかわいいと確信のあった女の子と会う事になりました。
そしてこの女性は非常に恋愛経験が豊富である事がメールでわかっていました。
そのせいで、他の男に負けまいと、行った事もない新宿の高級なバーを予約したのです。
そして当日を迎えました。

実際相当キレイな人で、度肝を抜かれたのを覚えています。
しかしここからが最悪でした。
かわいいというだけでかなり緊張してしまったのに、慣れない高級なバーに行ったせいでテンパリ度がピークに達しました。
廊下で躓いてこけてしまうし、注文は読めないし、緊張し過ぎて会話もぎこちなくなってしまうし、普段の3割程度の力しか発揮できませんでした。
そして、その女性は早い時間に切り上げて帰ってしまい、2度と連絡が取れなくなりました。

何も脅したくてこんな事を言ってるわけじゃありません。
これは私が学んだ教訓ですが、デートはホームを選ぶのが基本です。
汚い店だろうが、安い店だろうが、自分が輝ける場所を選んで下さい。
例えば行きつけのお好み焼き屋さんとかはいいと思います。
ムードはありませんが、盛り上がりやすい場所でもありますし、焼くのが得意であれば最適だと思います。

私は地元で良く行く焼肉屋さんに行った事がありますが、これは大成功でした。
一見狭くて汚くとてもデートするような場所ではないのですが、味は確かですし、私自身メニューを熟知しているので、美味しい食べ物をスムーズに注文する事ができます。
通な店に来たという印象も与える事ができましたし、何より普段から慣れた場所なので余裕を持って接する事ができました。

自分の得意な場所に連れて行くという事を意識して、飲み屋を選んでみて下さい。
そして場所を決めたら実際に誘います。

女の子を誘うときのメールのサンプル

○○さん、こんばんは!
から揚げはやっとカリッと揚げられるようになってきたので、最近作ってて楽しいですよ!

ペペロンチーノいいですねー、僕も大好きです、
ピリ辛の食べ物っていいですよね!

そうそう良かったら今度食事にでも行きませんか?
軽くお酒でものみつつ!
何か苦手な食べ物なんてありますか?

こんな感じで自然に聞いてもらえれば大丈夫です。
特に縛りはありません。
ただ、食事に誘う場合、苦手なものを聞いておいて下さい。
刺身の美味しい居酒屋を予約したのに実は生ものが駄目だったとか、もつ鍋のお店を予約したのに内臓系が食べれなかったとかは悲しすぎます。

会った時の第一印象は重要!自信がなければスーツ姿で

とうとう会う約束まで漕ぎ着けました。
後は準備をして出かけるだけです。
当然ながら当日に向けて髪型や服装は自分の最強装備を整えて下さい。
プロフィールのところでやってもらったので大丈夫だと思いますが、念のため今一度確認しておいて下さい。
実際に会った時の印象はとても肝心です。

会うまでに1週間くらいは空いていると思うので、その間に準備は整えられると思います。
もしあなたがサラリーマンで、ファッションにイマイチ自信が無いようでしたら、敢えて平日の夜に約束をしてスーツで行って下さい。
女性はメチャメチャスーツに弱いです。
最初に好印象を与えるには最適だと思います。
私が当日中に相手を惚れさせることができたのもスーツで行った時の割合が非常に高いです。

「じゃあスーツで行きます」
と思ってくれるのは嬉しいんですが、スーツにもちゃんとしたファッションがあるので、最低限は覚えておいて下さい。
シャツはボタンダウンやメタルボタンのものを選ぶと若者らしくセンスを感じます。
無地の白に普通のボタンとかはやめて下さい。

靴も黒よりワインレッドを選んだりして周りのサラリーマンと差をつけて下さい。
流行はすぐに変わるのでここでは余り触れないようにしますが、本気で装備を整えるつもりなら、コナカでも青木でも行ってもらえれば、今時の流行を全て教えてくれます。
せっかく長い時間をかけて会ったのに、ここで嫌われてしまっては本当に意味がありません。

さあ、ここまでできたら後は会うだけです。
もう言う事はありません。
出かけましょう。
あなたが選び抜いたキュートで魅力的な女の子が待ってます。

ヤフーパートナーのおかげでモデルの卵と付き合ってます

私は合コン大王でした。
昔から「いい人」と言われていた私は女性から男として見られる事がほとんど無かったのですが、その代わり友達にはなりやすく、合コンばかり開いていました。
26歳になるまで「出会いが無くなる」なんて、微塵も感じた事がありません。

でもある時から全く女性との出会いが無くなりました。
今まで一緒に遊んでいた合コン仲間が揃って結婚してしまったんです。
びっくりしました。
いきなり1人取り残されて、出会いも何も完全に無くなって孤立しました。

ナンパする勇気はありません。
お金も無いのでキャバクラや風俗にも行けません。
合コンに呼べる友達も、開いてくれる友達もいません。

そんなある日、Yahoo パートナーをやってる会社の先輩達からその話を聞きました。
私の中では出会い系サイトなんて怪しいという印象しかなくて、やる気など全くなかったのですが、その先輩の1人がそこで彼女をつくりました。
それを聞いた私は考え方を変えて、Yahoo パートナーを始める事にしたんです。

始めの内は誰も返信をくれなくて、ただただ凹むだけだったのですが、出会いに飢えていた私は絶対に諦める事はせず、ひたすらYahoo パートナーに没頭しました。
もともと勉強が大好きで研究熱心な性格というのもあるのですが、Yahoo パートナーに全力で挑んで、テストを繰り返して、平日の夜と休日ほとんど全てをこれに費やしました。
その結果、無限の出会いを手にしました。

今でこそ付き合ってる彼女がいるので、利用はストップしていますが、当時はコンスタントに月7人のかわいい女の子と会い、1人とは深い関係になりました。
たまに普通レベルの女性と会ってしまう事もあるのですが、そういった相手には合コンを持ちかけて、Yahoo 仲間の先輩達を連れていきました。
ここで合コンも復活して、更に出会いが倍増しました。
無限ループに突入したのを感じました。

今付き合ってる彼女というのは実はYahoo パートナーで知り合ったコンパニオンの女の子と合コンを企画して、そこに参加してきた女性なんです。
モデルの卵です。
かなりかわいいんですが、こういった女性達と知り合う機会ができたのも全てYahoo パートナーの効率的な使い方を覚えたからだと思います。

私の先輩は3人、Yahoo パートナーで彼女を見つけました。
そしてその内1人は結婚しています。
本当に効率的なんです。
出会いサイトの最も良いところは恋愛に陥り易いところです。

1対1で会うために誰かに邪魔される事はありませんし、もともと恋人選びを前提に来ているわけですから、始めから意識付けがしっかりしています。
誰にも知られていない関係なので、デートにも気軽に誘えます。
効率良く自分のペースで定期的に女の子と知り合う事ができる素晴らしい仕組みです。

唯一弱点を示すならば、それは意識の問題です。
何度も言っていますが、インターネットで知り合う事に罪悪感を感じてしまい、気持ちが入らないという人がいます。
でもそういう考えは本当に古いんです。
今や海外では当たり前になっていますし、近い内に日本でも完全に浸透する時が来ます。

Yahoo パートナーは素晴らしい出会いの場です。
自ら行動を起こし、サイトに登録し、数多くのライバルから勝ち得た結果に自信を持って下さい。
ナンパ、合コン、社内恋愛、どれかに劣るなんて事は一切ありません。
そして理想の女性を手に入れて下さい。

あなたの成功を心から祈っています。
あなたがたくさんの理想的な女性と知り合って、その中から心底惚れ込める真のパートナーを見つける事ができますように…

このページの先頭へ