たった6分でわかる!成功する告白マニュアル

告白の場所なんて関係あるの!?って思う人もいると思います。
逆に、「そりゃ、ムードのいい場所でしょう!?」とか「二人きりになれるところかな」などこんな場所なら・・・っていう所を想像する人もいると思います。

結論からいうと、場所は関係あると思うんです。
そりゃ、二人きりになれるっていうのは大前提。ワーワー言ってる場所で告白って、どうかと思うよ。
相当力量があれば別だけど、ちょっと自信がないって人は、無難に静かな場所が良いと思う。
で、当然ムードもあるに越したことはない。

ただ、それだけじゃないヒミツがあるんです。
僕はね、本当に真剣な話をしたいときとか、告白するときとか、ムードを作りたいときなんかは、必ず“高い場所”をオススメしてます。

人間って気圧の問題で、高い場所なら女性も「うん」って言いやすい。
科学的に正しいかどうかはさておき、この前のテレビでもそんな話をしてました。
高層ビルの最上階は気圧が低くなりますよね。どうやら人間は、気圧が下がると気分を高める交感神経が高ぶって“そう状態”になるみたい。
だから、その状態で告白すれば、OK しやすくなるそうです。
自信がない人とか、深い話をするときとかは、ちょっと高い場所がおすすめ。

理に叶ってるんですよ。夜景の見えるレストランも。
単にムーディーってだけじゃないんだよね。
でね、仮にすごい結婚願望のある女の子だったりしたら、オシャレなバーとか行くよりもファミリーの見られるアットホームな場所に行くと良いと思う。日曜日の遊園地とか。公園とか。
でっかいショッピングモールとか。そういう所わざと歩くの。

余談だけど、デパートは縦に高い建物が多いから、ファミリーは敬遠しがちなんです。
だってベビーカー押してるから、上の階に上がるのにいちいちエレベーター使わなきゃならないよね。

でも、ショッピングモールだと横に広いから、ベビーカー押してあちこち行ける。
だから、家族連れを見るならデパートよりもショッピングモールに行こう。

普通の女の子なら、ちょっとロマンティックで恋愛に夢見てるところもあるはずだから、やっぱり夜景の見えるようなところかな。雰囲気のあるところで。
でね、告白するときなんだけど、酒の勢いは絶対にやめた方が良い。
告白する時ほど、酒の量を抑えるとか。真面目な顔をするとか、強い目をするとか。
ちゃんと何かでっかいことがあるよ、っていう雰囲気にしたほうが良い。


そうやって空気を作って女の子を巻き込んでいかないと、こっちのペースにならないし。
で、もっと言っておくんであれば、やっぱり告白をする前はインターバルをおいて、気合を入れ直そう。
トイレに行ってから、グっと目を振り絞って、その後クっと開ける。毛穴も開くようなイメージでやると、目って光るんですよね。知ってます?
ギューっと目を瞑って、ホントにギューッと絞る感じで。
んで、その後一気に目を見開く。

そうすると、人間って毛穴がファっと開いて、目がキラっと。普通より印象が良くなる。
思いっきり1回だけ、緊張と緩和というか。グーッと力入れてパっと開く。
で、「よっしゃ!」って力入れて、緊張とってパっと行く。

で、トイレから戻って、これコツなんだけど、様子がおかしいのを女性は絶対に気付くから、トイレから戻った勢いで言った方が良い。告白するときは。
女の子も「あ、この人何か決意固めてきたな」みたいな(笑) 聞く態勢ができるから。

で、告白する時は、居酒屋とかじゃなくて、ちょっと静かな個室のあるお店とか、二人きりになれる場所にすること。
ま、そうすると女の子も薄々分かるからね。
そうやって考えると、雰囲気のいいお店に行って、ムード満点であなたは気合充分で・・・ってすっごく普通の事を書いてるみたいなんだけど、それが一番重要。
普通でいいんです。ていうより、当たり前の最低限のことはきちんとしようって話。
じゃないと、女の子も自分の女友達に喋れない。

「ちゃんと告白されて、彼こんなことを言ってくれたの」っていう話、女の子は大好きです。
でも、ちゃんと手順踏んで告白して無いと、女の子も恥ずかしくて友達に話せません。
そうすると、もう最初の段階で恥ずかしい彼っていう印象になるし。
もし適当な告白されて付き合っちゃって、それを友達になって言ったら、おそらく「なにそれ?」って笑われると思うんです。で、「そんなヤツやめちゃえって」なーんて言われちゃう。

とにかく、女性同士っていうのは危険です。
ちゃんと彼女の向こうに女友達がいることを忘れないこと。
だから、きちんと自慢できるだけの告白をしてやろう。そしたら彼女も
「なんか、普段は軟弱だったのに、急にトイレ行って決意決めた顔してて、こんなこと言われたの」
って、友達に報告もできるじゃない。

でね、告白の言葉も、あんまり捻らない方が良いね。やっぱストレートで行こう。
「好きだ。好きだから付き合おう」っていうちゃんとした言葉。

テクニック云々ではないんです。心を動かすシンプルで真剣な言葉があれば良い。
「キミとの記念日は全部一緒に過ごしたい」とか、そういうのじゃないでしょう(笑)
変に小手先のテクニックを使って落とそうというのはやめた方が良い。
あんまりそこで、ドラマを見過ぎたような回りくどいことを言わない方が良いです。
「キミの味噌汁を将来飲めるような準備期間を僕に下さい」とか。

長い!!よく分からないし。あー、痛い痛い痛い、何何、どうした?みたいな(笑)
「そして、いずれ同じ墓の下に」みたいな、いきなりプロポーズ!?的なヤツとか。
シンプルで良いんです。回りくどいのは避けましょう。

ポイント
・高い場所のほうが告白の成功率も高くなる
・女の子が「何かある」って気付くくらいの演出で十分
・告白はシンプルに。ゴチャゴチャ分かりにくい言葉はいらない

このページの先頭へ