デートの誘いを断られた!興味がないから?それとも忙しいから?

デートに誘って、もし断られたら?
あなたにも、そんな不安があると思います。

でもね、ここはちゃんと本音のNOと嘘のNOを見極めた方が良い。
例えば同じ「あ、その日はちょっと都合が悪いの」という断り文句だったとしても、本当に忙しくて時間が無い時と、デート自体がNGで単に適当な断り文句を使ってる場合があります。

でね、それをどうやって見分けるのかというと・・・
そこで女性が言い訳を付けなかったら、あまり脈が無いと思った方が良いです。
「あ、ごめんね。また暇があったら連絡する」とか、こんな状態だと、「あ、まだないな」って判断。
「いや~、しばらく無理なんだよね」とか。

逆に、「ごめんなさい、○日なら空いてるんだけど。」とかなら、本当に時間が無いと思った方が良いです。
ちゃんとタイミングを合わせてあげさえすれば、デートはできます。
少なくともあなたに興味があれば、女の子も少しは時間を空けようとするはずです。

例えば、「あ、私時間無いけど、ご飯だけでも食べに行かない?」とかさ。
「ごめんなさい、しばらく忙しくて。でもご飯とか食べに行きたいね。」とか。
行くのがNGなのか、その日がNGなのか、判断できない人が多いから萎縮しちゃって、自分の判断で「もう駄目だ・・・」って距離を置いちゃうんですよね。

でね、仮に良い感じの断り方じゃ無かったとしても、男なんだから、そこで「あ、そうなの」って遠慮して引いちゃうんじゃなくて、もう一歩ちゃんと進めておこう。
「じゃ、次に暇になったタイミング教えてね。俺もまた良い頃合いを見て電話するよ(メールするよ)」って。
『良い頃合い』っていう言葉を使うと良いです。
そんな頃合い、無いんだけどね(笑)
無いんだけども、次に繋がる言葉を残して連絡をしないと。

でね、他にも食事に誘った時なんかに
「あー!良いね。じゃこの前のメンバーで行こうよ!」とか
「じゃ今度の休みに皆でバーベキューでもしない?」っていうふうに相手が1対1を暗に断って、複数で会うことを提案してくる時があると思うんです。

じゃ、もうダメなのかというと、そうじゃない。
また皆でって言われたら、もう1回チャンスをもらったと思って、皆で会えば良いんです。
そこで、「えー!二人で遊ぼうよ!」は、絶対ダメ。だってもう、向こうが提示してるんだから。
そんなに焦ると、「え?何!?体目的?」「ゆとりないの?」「この人ガツガツしてる・・・」ってなるから。

「次はどんなメンバーで遊ぶ?」って余裕を見せて女の子の提案に乗ってあげた方が、その後もメールをしやすいと思うんです。こっちもだし、女の子も。
そうすれば、「○○っていう仲良しの子がいるから、その子誘って4,5人でどこか行こうか?」
とか、女の子からも返ってくるから。
そしたら「じゃ、オレも男の子何人か誘っておくね。それで良い?」みたいな会話だったら、全然いやらしくなく出来ますよね。連絡のやり取りも気楽にできますし。

本当は、いきなりデートで1対1って、確かに理想ではあるんだけれども。
本当に安全なほうで進めるのであれば、女性が「1回友達と遊ぼうよ」のほうが連絡のやり取りなんかから、あなたとメールするクセが出来るから良いと思います。
そこからグループで2,3回遊ぶうちに、あなたとメールするのが日常になり、慣れてきて最終的に1対1のデートにOKをもらえば良いだけです。焦らなくても大丈夫!

ポイント
・断り文句に続く言葉で、本気か嘘かを見抜く
・また良い頃合いに連絡するね!と次につなぐこと
・グループで会いたい子には、ちゃんと合わせてあげること!


女性がデートを断るたった2つの理由とは?

女の子がデートを断る理由は2つしかありません。
(忙しいとかタイミングが合わない理由で断るのではなく、デート自体を断る場合の理由です)

・他に好きな人や付き合っている人がいる
・こちらに対してまだ警戒している


これだけです。好きな人や付き合っている人がいる、という女性は仕方ないです。
もう一つの方、こちらに対してまだ警戒をしているというのは、意外に多いんです。
どうしても力では女性の方が弱いですから、男に対して警戒心もあります。
まして、失恋した直後だったりなんかしたら、傷つきたくないなとか。
そうじゃなくても、遊ばれたらどうしようとか、どんな人か分からないのに1人きりで会うのは怖いなとか。

まだあなたのことを「好き」とか「嫌い」と判断できる以前の状態なんです。
だから、ここで断られても、フラれたとか、フったとかいうレベル以前の話。気にしないこと。
単に、もう少しメールなり電話なりでお互いをさらけ出していけば良いだけなんです。
だって、もし嫌いっていう判断で断ったんなら、それ以前にデートに誘えるほどメールが続いてないと思うんです。
だからデートに誘える段階まできていて、かつ断られるのは、この2つの理由しかないと僕は思ってます。

ポイント
・デートを断るのは単にまだそこまでじゃないと思っているから。
・そこに好きとか嫌いという感情は無いので気にしないこと!
・もっと安心してもらえるようにメールを重ねれば、デートはできる!

このページの先頭へ