デートの誘いはたった2つのポイントでオッケーの返事がもらえる

デートの場所をチョイスするのに、ある2つのポイントに配慮すると、OKがもらえやすいです。

それは何かというと・・・・
“時間帯”と“価格帯”です。
つまり、デートの時間帯とデートにかかる費用の価格帯。

例えば初デートでいきなり遠方に行くのは大変でしょう?
絶対に集合時間が早くなきゃだめだし、さらにその場所に行くまでにお金がかかる。
女性だって、頭では「おごってもらえるだろう」と思っていても、もし割り勘になったら・・・って考えると思うんです。僕の中では割り勘とかあり得ないけど、一応女性は割り勘になった場合の心づもりをした上でデートに応じてるんです。
そんな時に、「○○の三ツ星レストランに行ってみようよ!」なんて誘っても、女の子は面倒なだけです。お嬢様なら別ですが、普通の女の子はそんな所に行くのは面倒。

だってね、考えてみてください。
じゃ、食事はおごるって言えば良いのかというと、そうじゃない。
女の子はその場にふさわしいファッションをしようとするから、高級な所に行くなんて言ったらそれ用の服も買わなきゃって思うし、作法とか知っておかないと恥をかくって不安になるし。
けっこうね、女の子だって男の見えないところで色々大変なんだよ(笑)

そんなこと考えてると、「あー!もう面倒くさいからそんな所には行きたくない!!」ってなる。
でも当然「お金無いからそのデートは行かない」とは言えないから、「その日は都合が悪いから・・・」って断ってくる。

逆に、じゃチープなデートなら良いのかって。
ランチが牛丼で、とかラーメンで、とか。それも女の子は幻滅します。
最近はラーメンでも気兼ねなく入れるような女性が増えてるけど、にしても初デートがラーメン屋って、ちょっとロマンチックじゃないよね。

できれば、あまり気取らない、ちょっとだけオシャレな感じのカフェなんかだと
女の子のテンションも上がると思います。
だから、安過ぎても、高過ぎても、女の子にとっては引いちゃうデートプランになるんです。

さらに、時間帯も同じです。
朝早過ぎると、せっかくの休みの日に起きるのも面倒だろうし。
休みくらいゆっくりしたいって思われちゃいます。
それに一人暮らしの女性だと、普段出来ない掃除やらの家事を休日の午前中にやってることが多いです。
その貴重な時間を割いてくれるかどうか、ちょっと微妙ですよね。

男は起きて出かけるまで、10分もあればOKって人が多いと思います。
僕もそうだけど、シャワー浴びて軽く髭反ったりすれば、もう出来上がり。
でも女の子はそこからメイクして、髪の毛をクリンクリンしたり。
「何着て行こうかな~」って鏡の前で着せ替え人形状態になったり。

でね、その時間もデートをワクワクさせてあげる貴重な時間だったりするんです。
それなのに、朝超早い集合なんかにすると、起きてワーっと準備してドタバタ出てくる。
女の子もグッタリだし、楽しみというよりも逆に義務って感じになっちゃう。

逆に、夜遅過ぎるデートも良くないですよね。
絶対と言い切れるくらい、下心があるって思われちゃいます。

だってそうでしょう?
「夜の10時に○○で待ち合わせね」なんて、とんでもない。
女の子がそんな時間に一人で待ってる状態も危険だし、そんな時間から会ったって、お泊り決定、みたいな。
そんな印象になるだけです。
だから、時間帯も重要。何度も言ってるように、昼過ぎくらいからのデートが無難です

ポイント
・時間帯と価格帯に配慮すれば女の子もOKを出しやすい
・高過ぎるプランも安過ぎるプランも良くない
・女の子との待ち合わせは準備時間も考慮して決めてあげよう


女の子だって緊張している!勇気のある男がモテる

なるべく詳しく、僕の伝えたいことを沢山書いたつもりですが、まだまだあなたには不安もあると思います。
「こんなことして嫌われないかな・・・」
「彼女はオレのことどう思ってるんだろう?」
などなど、色々思うでしょう。

でもね、忘れないで欲しいことがあります。
それは女の子も同じ気持ちってこと。
モテたい!って思ってる男性は、つい女の子がすごい気難しくて好かれることが大変なこと、みたいに感じちゃってる人が多いみたいなんだけど。

実際は全然そんなことは無いです。
女の子だって、あなたとアドレスを交換した時から緊張してる。
勇気が無くてメールを送ってこないこともあるし、良い返事が思いつかなくて時間だけ過ぎちゃったなんて話も聞きます。

だから、女の子を別の生き物みたいに感じないで欲しいんです。
同じ人間で、あなたが緊張するような時には、女の子だって緊張してる。
あなたが嬉しくて連絡を取り合ってるような時には、女の子もテンションが上がってる。
そうやって、同じ気持ちを共有してるって前向きに考えて進めた方が良いです。

だから男が少しだけ勇気を出して女の子にアクションを起こしていかなきゃならない。
難しく考えてないで、まずは1回目のメールを送る。デートに誘う。自分から動いて行こう!

ポイント
・女の子だって同じように緊張している
・勇気が出ないのはみんな一緒。先に一歩踏み出せた男がモテる
・受け身の姿勢はNG。自分から動いて行こう!

このページの先頭へ