女性とのデートの目的は?知っておくべきたった2つのポイント

あなたは、何のためにデートをしますか?
・彼女と仲良くなるため
・色々と話を聞いて彼女を知るため
・とりあえずデートをしてみないと分からないから

いろんな理由でデートすると思うんだけど、僕が思うデートの目的はシンプル。
相手を知るため
自分を見せるため


相手を知るということは大切ですよね。どういう人なんだろう?って。
ただの女友達としてお付き合いをしていく人なのか、女性、彼女、お付き合いする人として接していくタイプなのか、まず1回目のデートで見ておくことが大切。
相手のことが分からないと、やっぱ踏み込みづらいし、会話も弾まないですよね。

で、もうひとつの目的が重要。
デートって彼女と仲良くなるためって思ってる人が多くて、自分を見せるという感覚があまり無い人が多い気がします。あなたはどうですか?
女性だとこんなことはなくて、話好きなもんだから自分を知ってもらおうとするんだけど特に男性は、なかなか自分のことを話すのが苦手な人が多いですよね。

でも、人間ってよく分からないものや、正体不明な人って信用しないものです。
女の子も同じで、よく分からない人の事は信用しないし、近づこうとしません。
だから、デートの隠された目的として「自分を知ってもらう」というのはかなり重要なんです。

で、その自分を知ってもらうにしてもね。
中にはついカッコつけちゃって、自分を作りすぎちゃう人もいるみたいです。
男だから、ちょっとくらいカッコつけるのは全然いいと思う。
むしろ、何も気にしない方が良くない。でも、さすがに作りすぎるのはやっぱりねぇ。
あとで自分が苦しくなると思いますよ。

なので、ある程度は自分らしさを出したほうが良いです。
ちょっとくらいの背伸びならOK だけど、頑張り過ぎると後がもたない(笑)
オレは凄いデートをやったと、一応ひとまずのデートは乗り切りました。
でもそれが、仮に演じてるとしたら。それは楽しくないよね。

デートは絶対に楽しまないとだめですよ。
だって、こっち側にも楽しむ権利はあると思うんです。お金と時間を使うんだから。
楽しんでないと、男性が。一緒にいる女性も楽しくない。
それじゃ、続かないと思うんです。そうなってくると、こっちも辛い。

もう一つ心配なのは、相手の期待値が大きくなっちゃうっていうこと。
最初のデートで、例えば高級レストランに行って高価なプレゼントをして・・・ってやっちゃうと女の子は嬉しいけど、それがあなたのスタンダードだと思っちゃうんです。
つまり、あなたとデートしたら、いつも高級レストランで高価なプレゼントがもらえるって。
もしそのレベルを落としたなら、そのとたんに女の子は「今日は手抜きね」と怒りだします(笑)
それじゃ、身がもたない。

話が少しそれたけど、無理し過ぎる必要はないんです。
ちょっと背伸び、程度のカッコつけで彼女とは楽しくデートしてみてください。
そして、なるべくあなたのことを知ってもらいましょう。

ポイント
・相手を知るため、自分を見せるためにデートしよう
・自分が楽しくないと女の子も楽しくない!
・無理し過ぎはよくない。ちょっと背伸びくらいがちょうどいい


会話が絶対盛り上がるたった2つのポイントとは?

デートっていうと、一番悩んじゃうのが『会話』って答える人が多いよね。
確かに、ノリの良い女の子ならいいけど、そうでもない女の子の場合、こっちが必死で盛り上げないとお通夜みたいになりそうで怖いって言う人も多い。

でね、会話もやっぱり男性がエスコートしてあげるべきだと思うんです。
よく話をする女の子なら気にしなくても良いですよ。
こっちの対応をうまく使って、楽しく会話してくれると思うんで。そういう女の子もたくさんいます。
でもそうじゃなくて、何か振っても「う~ん・・・」という返事。
質問をしてもYES、NO のどっちかで答えられて、そこから話が広がらない。
そんな恐ろしい状態になってしまったら?

会話のテクニックがあればそんな状況から盛り上げることもできると思います。
でも、そんな状態から盛り上げるには、かなりの高等テクが必要です。
僕はそこまで難しいことを言うつもりは全く無くて、もっと簡単な方法でこの状態を回避しておくと良いと思うんです。
なので、ここでは会話で苦労しないための準備をしておきましょう。

ポイントその1 普段からネタ収集をしておく
そもそも、彼女とデートするまでに何回連絡しましたか?
恋愛下手な人って、その日、その子を盛り上げることしか頭にないことが多いんです。
だから、彼女と連絡してもその時で一杯一杯になっちゃう。

そうじゃなくて、トータル(笑)
これから自分という人間を知ってもらいながらも次に繋がる、という意識で。
トータルでアピールしていくという思考回路が必要かな。

会話を広げるとは?

よく「会話を広げる」って言葉を聞きませんか?

広げるって何だ?と思う人もいると思うんだけど、これって何かと言うと結局は合いの手だと思うんです。
例えば彼女が何か言って、「それでそれで?」って話を引っ張り出すのも会話を広げる手段の一つ。
他にも、「分かる~、俺も前あったよ。その時にさ~」という感じで、共通の話題にしてしまって二人で盛り上がる、というのも会話を広げる方法。
もう一つ、少し高等手段だけど彼女の気持ちを先回りして汲んであげるというのもポイント高い。

例えば、彼女が「この前こんなことがあってね」なんて話を始めたら、「そうなんだ!じゃ、めっちゃ慌てたでしょう!?」という感じで彼女のその時の気持ちを先に読んで代弁してあげる。
そしたら「そうなのよ~!私ったらすっごく焦っちゃって・・・」という感じでめっちゃ盛り上がります。
これができると、女の子は「この人って私のこと、すごくよく分かってくれるかも」って思ってもらえてますます仲良くなれます。

でね、これだと難しいと思いがちなんだけど、そんなことはなくて、よーく女の子の話を聞いてると、オチが見えてくるよね(笑)
お笑い芸人の話はオチが来るまで、どうなるんだろう・・・ってワクワクするけど、彼女は芸人ではないし、そもそも女の子の話はたいてい先が読める。だから、ちょっと集中して聞いてみて。
多分、これは嬉しかった話なのか、悲しかった話なのか、面白かった話なのか、分かると思います。
しかも、たいていの女の子は自分で「ちょっと面白いことがあってね」って自分で結論を言います(笑)
そこに乗っかって「あー、それめっちゃ面白かったんじゃない?」って言ってあげるだけでOK。

簡単でしょう?しかもこれで、あなたは勝手に彼女から「よく分かってくれる」と思われます。
会話は苦手意識を持っちゃうと、ますます硬くなっちゃうから、いざ女の子と話をするときには「俺は会話上手だ」と思い込んで楽しむことを忘れないでくださいね。
この2つのポイントを押さえてれば、絶対に盛り上がること間違いなしです!

ポイント
・普段からネタ収集をしておく
・困ったときには同調して彼女が話しやすい雰囲気を作る

このページの先頭へ