何回目のデートで告白する?目安は10回以下!その理由は?

よく、「何回くらいデートしたら告白して良いんですか?」って聞かれます。
でも僕が思うに、そこに法則性は無いと思うんです。
何回とか、そういうモノサシじゃなくて、それはもう、熱だと思うんです。お互いの熱

デートで話してても、急に歯車が回り出す瞬間が来ます。
なんか、お互いに酒の勢いなのかもしれないけど、急に盛り上がりだして、やたらと未来の話が増えてきたりして。
「今度ここ行ってみようよ」「あー!良いね良いね!」なんて感じになった時に「あれ?俺こいつといると楽しいかも知んない・・・」とか。

ちょっと純粋なことを言っちゃうけど・・・
家に帰った時に、また会いたいとすぐに思えたりとか、仕事してても休憩してても「何してんのかな?」って考えちゃったり。
会ってない時にも考える時間が増えてきたなら、もうそろそろ告白したいですよね。

でも、告白したいなってこっちが思っても、相手の気持ちが心配です。
相手がそこまで思ってなかったら、勇気だして告白しても実らないし。
だから、相手がどう思ってるのかの判断基準が欲しいところですよね。

何回目のデートで告白とか無いのなら、せめて彼女がどんな反応したら告白して良いか、とか。
基準があると、そのサインを見たときに「お、そろそろ良いのかな」ってきっかけになるし自信持って告白もできると思うんです。

じゃ、実際にどんなサインが出たら「そろそろかな・・・」って思って良いのかというと。
未来の話で盛り上がれるようになったら、かな。
女の子側からのアクションがあると良いですね。
なんか、女の子が上っ面で合わせてるんじゃなくて、乗り気で提案してきたりすると最高だよね。
「たまには、じゃ、昼間出かけてみない?」とかさ。逆に
「うちらはいつも昼間遊んでるけど、夜お酒とか飲みに行ってみようか」とか。
どっちでも良いんだけどさ。向こうからも提案があるとかなりの確率でOK だと思います。

だから、デートの回数とかはこだわらない方が良い。
ちなみに、僕が過去付き合った女性はたいてい、2回目のデートで告白して付き合ってます。
最初から番号教えてデートしてる時点で、彼女にしたいんだもん。
特に社会人になる前なんかはさ、どこの男に取られちゃうか分からないってくらい可愛い女の子ばっか狙ってたから。さっさと進めないと逃げられちゃうよね。
ただね、できれば4回目~6回目くらいが普通かなと思います。そろそろ告白しても良いかなって。
デートって10回もいらないと思うんです。

「お前、何回デートするんだよ」っていう状態になるよね(笑)
2回、3回のデートで告白ってちょっとまだ早いです。でもせいぜいデートしても5,6回。
必ず10回以下で告白するべきだと思います。
4回、5回会って遊んで気が合うってことは、付き合って良いんだから。
目安で言うと、4回以上、10回以下。10回もするなって。デートを。
まだ初々しくてときめいてる時の方が、女性も情熱はあるからOK の率も高いと思います。

10回以上もデートしてると、慣れてきてお互いの嫌な部分も見えちゃったりするし。
で、告白する時に、「大事な話があるから会って」って言わない方が良いです。よくやるでしょう?
なんか誠意があるところを見せようとして言っちゃうんだけど、それをやると女性は、構えちゃうし行きづらいし、ドタキャンすると良くないから。
あくまでも普通のデートのノリで誘って、会って初めて「あ、なんか違う」って思ってもらえればそれで良いと思うんです。

ポイント
・○回のデートで付き合う、なんていう法則は無い。お互いの熱が大切
・女の子からの提案が増えてきたなら潮時。告白を考えよう
・とはいえ、デートは必ず10回以下にしよう


告白のコツを知るだけで成功率は5倍になる

さっきのように未来の話が出てくるとか、マメにスケジュールを入れたがるって状態になってくると、もう半分以上はOK出てると考えて積極的に告白の機を伺おう。
その状況を見計らって告白した方が良いです。

でね、告白にすっごく重要なこと言います。
男は告白で何をするのか?
付き合おうって決めてあげることか?

実はそうじゃないんです。決めるのは女性なんです。
男がすることは何かと言うと、押すこと。
女性が半分以上「良いかも」って思った時は、あとはもう押しですよ。押し。男はそこから。
この人、僕との未来の話とか、細かくデートプランとか言ってくるようになったなと思ったら、あとは、強気で押していこう。それで決めてくれる、女の子は。

でね、モテないって悩んでる男性は、ほぼこの告白のタイミングを間違ってるんです。
ていうのも、自信がないから「100%気持ちが乗ってから・・・」って考えちゃう。
だからなかなか告白できないし、いつまで経っても女の子の様子伺いばっかしてる。

それだと女の子も飽きちゃうし、ほら何度も言ってるように「何がしたいの!?」ってイラっとされる。
このサイトを読んでるあなたには、このタイミングを変えて今日からモテる告白をして欲しいと思うんです。このタイミングを知るだけでも、たぶん5倍くらい付き合える女の子の数が増えると思うよ。

じゃ、どのタイミングで告白をするのか。
それは、女の子の気持ちが60%くらい盛り上がってきたとき。
5割以下は付き合わない。気持ちが50%以下は。
でも、60%来てたら、あとの40%は絶対に“押し”だけだから。
ここまでに書いたように、女の子が少し積極的になってきたら、別にあなたのことを大好きじゃなくても良いんです。ちょっといいな、くらいで十分。
ちゃんとそこからは、付き合った時に、どういうことをやってあげられるかとか、ちゃんとした恋愛で真面目に取り組んでいきたいって言うのもアリだと思う。

だから手を出してないっていうのもわざと言っても良いし。
そこで手を出してないんだよって言えたらカッコいいよね。説得力が増します。
「分かる?すぐ手を出してないよね。大事にしたいんだよ、僕は」って。
「考えてるからだよ」っていうのをちゃんと言えると、大事にされてるって思うから女の子もズキュンです。

そうすると、告白した時の成功率がグンと上がるでしょう。
しょせんね、デートで上げられる、告白が成功する確率は頑張っても60%、70%なんです。
どんなに頑張ってもその程度。
じゃ、100%成功する方法って何かって言うと、押しです。

告白する時に、自分の気持ちと誠意と、付き合ったら何をしてあげられるかという想いと、どんだけ大事にしてきたかっていうことをちゃんと振り返って喋って、その5回6回のデートが無駄じゃないってちゃんと言ってから告白すると、残りの40%30%は絶対に増やせる。

デートでもらえるYESって、良くて6割7割なのね、結局は。
100%のYESをもらえるのは、もう告白する直前にちゃんと目を見て、残りの3割を告白の時にグっと上げてあげるっていうか。気持ちを盛り上げてあげる。押して。
それで告白すれば、ほぼ女の子はOK してくれる。
待っちゃダメなんです。いい感じになってきたなっていう段階で、もう押していかないと。
そんなパーフェクトな状態を待ってたら、飽きられちゃうよ。
絶対に6割超えたら告白しよう。そして男らしく女の子をプッシュするべし!

ポイント
・男がすることは“押し”彼女の気持ちが傾いてきたら押せ!
・告白の成功率はデートで上げられてもせいぜい6割くらい
・残りの3~4割は告白時の“押し”で決まる

このページの先頭へ