不細工の俺でも美人と付き合えた!美女の気持ちを盛り上げて告白する方法

ちょっと告白の前に、もう一度伝えたいことがあります。
告白する前に男女の関係を持ってしまったら、もう付き合おう。

もし、1回目2回目のデートで盛り上がって男女の関係になったら告白してください。
なーなーの関係になっちゃうと女の子は絶対に冷めます。
だから、もう告白しよう。

2回3回ってデートして愛を確かめようなんて欲は捨てて。
ここは間違えないようにしてくださいね。
話が少しそれたけど、じゃ、そういう関係じゃなくてこれまできちっと温めてきた二人の場合。
いよいよ告白ってなっても、どんな言葉が良い?って思っちゃうよね。

ただ僕が思うに、それはもう素直で良いんです。
シンプルに「好きだ」「付き合おう」この2つが言えれば十分。

でもやっぱり、そこまでの話は必須です。
デートで持ち上げられる彼女の気持ちって、せいぜい6~7割程度。
残りの3~4割は告白の時に一気に持ち上げることが大切。
そのためには、やっぱ感情を盛り上げる話が必要なんです。
いきなり告白じゃなくて。
ちゃんと振り返った方が良いと思うんですよね。
女の子に「この人真剣に考えてるんだ」って思われるように。

そのためには、二人の歴史を振り返ると良いです。
例えば、
「あの時出会って(出会いからちゃんと喋った方が良い)、良いなと思って電話番号教えてもらって嬉しくて、5回デートして、デートすればするほど、キミと一緒にいたくて。大切にするから、付き合おう」
そこにたどり着くまでの、バックボーンって女の子にとっては素敵な思い出なんです。
ほら、記念日とか何かあったことって女の子のほうがよく覚えてますよね。

でね、こっちもそれを語ると酔えるんですよね、トークに(笑)
ここまで一緒に過ごしてきたんだから、大丈夫っていう自分への暗示にもなる。
女の子のほうも、「ちゃんとデートの回数もこの人覚えてたんだ」って。
初めて会った日のことをしっかり覚えてるっていうのもカッコいいよね。


あと大切なのは、「どこが好き」って言えるように用意しておきましょう。
「キミといられると何よりも楽しいんだ」と。
「キミのすごい頑張り屋なところ」とか。
「キミはすごく礼儀正しくて、1回前にこんな事があった時もきちんとしてたよね」とか。
「電話するといつも、お疲れさまって言ってくれるよね」とか。

こういうところが好き、って言えるのを1個1個言うと、ちゃんと深い恋愛になるよね。
これまでずっと温めてきた思いを今伝えてるっていう感じがして、女の子の感動も大きい。
行き当たりばったりじゃないって分かるから、大切に思われてるって分かってもらえる。

このサイトを通してずっと言ってるけど、女の子の心が動くのは、テクニックでもドキドキさせることでもない。
「大切にしてくれてる」って強く感じた時だと思うんです。
それを告白の時にも、プッシュの意味を込めて使います。
大切にしてるよっていうことを、これまでの歴史を振り返ることで暗に伝えたいんです。

で、最後に笑いを入れられると最高。
ちょっとだけ笑わせてから「付き合おう」って言うとカッコいいよね。
ずーっと固いままだと彼女も返事しづらいけど、笑ったあとならOK って言いやすい。

だから、最後に「ちょっとこんなヘマもしたけどね(笑)それも可愛かった」とか。
きちんと、二人の歴史を振り返って、彼女の気持ちを最高潮にしてから
だから、この時からずっと好きなんだ。もっと大切にしたいから付き合って欲しい
ここは重要。ずっと好き、もっと大切にするっていう、今がマックスじゃないってこと。
これからもっと楽しい未来が待ってるっていうことを伝えましょう。

会った時から好きで、日に日にキミのことをもっと好きになって、もっと一緒にいたくて、でもキミとだったら僕も頑張れるし、付き合わないかっていう。
お互い楽しくやろうよっていう、雰囲気のことを言った方が良いね。
ちゃんとその、出会った日から、告白するまでのことをたどって、余計好きになったと。

で、これこれこういうことで、もっと好きになれるっていうことを言ってちゃんと「付き合って下さい」と。目を見て言うべきだよね。
好きっていう言葉は絶対にいる、これは省略しないこと。

よく女の子からの相談でもあるんだけど、好きって1回も言われたこと無いとか(笑)
男の子って照れくさいですもんね。

ただ、好きだ、付き合って下さい、は絶対に言わなきゃならないよね。
それとやっぱり、あくまでもデートで告白するまでにもらえるYESっていうのは6割7割だから、残りの3割は告白する直前に歴史を振り返るっていう。
そこはカッコいいと思うね。

女性も何かちょっと「ん?」って6割くらいだったのが「あ、この人こんなにちゃんと考えてくれた」って、感動して気持ちが盛り上がる。
考えててくれたってことは、大事にしてくれるっていこととイコールになるから

ポイント
・素直にいこう。回りくどい言い方はいらない
・残りの3~4割、感情を盛り上げるのは二人の歴史だ
・もっと大切にしたい、ずっと好きだった、は女性にとってグっとくる言葉


このページの先頭へ